こんなに美味しい大型商品のめんどくさいをすべて解決!オススメ梱包方法!

 

初心者の方は大型商品を仕入れる事に対して
抵抗がある人がいます。

いくつかのハードルがあると思うのですが
一番多いのが納品が大変そう
これに尽きるのではないでしょうか。

そこで今回は大型商品の梱包方法に関して
お伝えしようかと思います。

大型商品は普通サイズの商品に比べると

たしかに手間がかかるんですが

それだけにメリットもあります。

大型商品のメリット

 

ライバルが少ない

店舗セドラーだと車が無いと
仕入れができません。

さらに
梱包や送料の問題もあって
あまりやりたがらないからこそ
価格競争に巻き込まれずに済むんです。

値下げ合戦にハマるくらいなら
納品がんばる方が良くないですか?w

仕入れがしやすい。

店舗でも場所をとる大型商品は
早く処分がしたいんです。

とくに
リサイクルショップではオススメです^^

最近販売した大型商品

仕入先:西友

仕入れ値:2000円 売値:9980円 

利益額:6244円 利益率:62%

オイルヒーターがこんな
とんでも無い価格で処分されるのも
大型商品ならではですね^^

仕入先:アマゾン

仕入れ値:20056円 売値:42000円(ほぼ新) 

利益額:17006円 利益率:40%

↑の商品はアマゾンから仕入れた際に外箱が損傷していました。
返品しても良かったのですが
めんどくさいんで中古のほぼ新で出品したら
すぐに売れてしまいました。

1商品でこれだけ利益額が取れたら
別に中古でも構いませんよね^^
ライバルが少ないんで売れるのも早いです。

ね、大型商品って美味しいでしょ^^
ではこんな美味しい商品を仕入れないなんてもったいない。

大型商品を納品する際に一番問題な
梱包問題を解決しちゃいましょー♪

オススメ梱包方法

僕が大型商品を仕入れるので
一番多いのがプリンタです。

 

最初の頃は何も考えずに商品にそのまま
バーコードを貼り付けて
配送の伝票も直張りで発送していました。

これでクレームが来たことは一回もありません。

 

ただ、他のせどらーさんに聞いたら
ストレッチフィルムを巻いて
その上にラベルや伝票を貼っているとの事

 

たしかにそれだと商品にダメージも
なくていいかもしれない

クレームの心配もなさそうですよね。

でもいざやってみると
めんどくさいんですよね

 

そこでなにかないかと思っていたら
ありました。

 

僕が大型商品の納品で一番使う梱包材がこちらの商品

僕はいつもコーナンで買ってます。

コレだとFBAに納品できるサイズの商品がほぼ入るんです。

ストレッチフィルムを巻くよりこれに入れる方が

簡単でらくにできます。

 

ただ、高額(5万円以上~)の精密機械はプチプチに巻いて納品をします。

例えば PCモニター テレビ など

これらは重量があるので普通のプチプチより粒の大きいモノを使います。

納品注意点

大型のおもちゃは
年末になると仕入れる機会が多くなると思います。

箱に入らないからといって
プチプチに巻いただけで
納品するのはやめましょう。

レゴなどは箱が丈夫じゃないので
手荒に扱われると損傷して最悪
新品販売不可になりかねません。

また無理にダンボールに入れて
箱の上部が閉まりきっていない。

これもダメです。
僕は過去にこれで受領不可となり
アマゾン倉庫から返送をされた経験があります。

最後に

大型商品は初心者の方にとっては
ハードルの高いジャンルです。

ですが、なれれば美味しい商品となるので

まずはリサーチをする。
そして仕入れができる商品であれば
納品のイメージをしてみる。

そこで大丈夫そうであれば
仕入れてみては
いかがでしょうか^^

お知らせ

僕の公式ライン@では
ブログでは書けないさらに突っ込んだノウハウや
タイムリーな情報をお伝えしています。

興味がある方は是非僕とお友達になってくださいね。
登録してスタンプかメッセージをいただけると
無料プレゼント進呈中です!

友だち追加

この記事が参考になればシェアお願いします^^