初心者にもオススメ 基礎から学ぼう ポイントせどり 仕入れのコツ 

 

ポイントせどりとは

初心者でも簡単に始めれるので

大人気となっているポイントせどり

 

従来のせどりのように現金利益を生み出すのではなく

ポイントによる利益獲得を主体としたせどり手法となります。

 

何故ポイントによる利益を獲得するのか

現在、楽天、ヤフーショッピングなどのショッピングモールは

顧客獲得の為、商品購入時による多大なポイント付与により、

顧客の囲い込みを行っています。

 

楽天であれば月に1-2回行われるお買い物マラソン +10倍

ヤフーショッピングであれば5の付く日に5倍

最近は5のつく日以外にも月初にセールをしていますね

 

このように、いろいろなイベントを行い通常より

多くのポイントを与えています。

 

ネットのセールといえば少し前まではアマゾンのセールが有名でしたが、

現在では楽天やヤフーショッピングのセールの方が

活気があって賑わっているようです。

 

ポイントせどりにおいては、これらのイベント時に仕入れをする事によって

通常より多くのポイントを獲得し、かんたんに利益を取得します。

 

何故ポイントせどりが稼げるのか

通常の電脳仕入れであれば利益率20%

の商品を探すのは、かなり困難ではないでしょうか

 

たとえ見つかったとしても

低ランキングでなかなか売れない商品

電脳であればよくある光景です。

 

ではアマゾンで販売して利益がトントンの商品

それを各ネットショップで探すのはどうでしょうか。

比較的簡単に見つかるはずです。

 

そこで見つけた商品を例えば

楽天お買い物マラソンで仕入れる。

そうすればポイント分およそ20倍ほどが丸々利益となります。

 

ポイントと現金利益

所詮ポイントと思われる方が多いかもしれません。

ポイントを取得する事はできても所詮ポイント、

自分は現金を稼ぐ為にせどりをしたいんだ!

 

と思っている方、今現在、ポイントはいたる所で使われます。

 

ポイントで生活に必要な商品を購入する事もできるし、

税金もポイントで払えます(一部のみ)

現代社会においてはポイント = 現金とほぼ同じ意味をもちます。

 

店鋪せどりとポイントせどり

 

ポイントせどりは店鋪せどりをしている人でも

取り組みやすいせどりです。

 

その理由は

隙間時間にリサーチをしておいてリストをためておく

お買い物マラソンなどのセール時に一気に仕入れ

 

それ以外は店鋪で仕入れ

といったことができるのです。

まぁ、その分納品が大変になりますが 笑

 

従来の電脳せどりは店鋪せどりの人にとっては

非常に難しく、挫折をしてまた店鋪せどりに戻っていく人が多かったようです。

 

でもポイントせどりであれば、かんたんでしかも店鋪せどりとの両立ができます。

そして、次に説明する電子マネー・コード決済キャンペーン

においては店鋪でポイントせどりをするという

ハイブリットせどりができるのです!

 

キャッシュレス・スマホ決済アプリキャンペーン

2018年年末にスマホ決済アプリ

ペイペイが20%還元という大型キャンペーンを行い

ニュースでも大々的に取り上げられましたね。

 

それ以降もLINE PAYやd払いの大規模キャンペーンが続いて

店鋪でも大量のポイントを稼げるようになりました。

 

この記事を書いている2020年にも

auPAYの20%還元キャンペーンが行われます。

 

こういったキャンペーンでは

簡単に大量のポイントを獲得できます。

 

ただし、店鋪せどりだけをやっている人は

こんなに簡単に稼げるキャンペーンでもやる人が少なかったりします。

 

ポイントせどりをやっていればこのようなキャンペーンで

簡単にかせげるのです。

 

次にポイントせどりのメリット・デメリット

をお伝えしていきます。

 

メリット

◆仕入れる商品が高回転の為 在庫リスクが少ない

◆リピート商品がメインの為納品が楽

◆資金回収が早い 資金が少ない人でも可能

◆各種ポイントを組み合わせることにより飽和をさける事が可能

 

デメリット

◆各モールのルールを理解するのに時間がかかる場合がある

◆無謀な仕入れによるアカウント停止リスク

 

対象店舗

ポイントせどりにおいて仕入れを行うのは以下のショッピングモールとなります。

  • 楽天
  • Yahooショッピング
  • Wowma
  • dショッピング

 

また、スマホコード決済のキャンペーン時には

実店舗での仕入れを行います。

主に家電量販店ですね

 

この記事を書いている2020年2月には

auPAYが20%還元キャンペーンを始めるので

店鋪せどりが稼げます!

急げ! auPAY 20%還元 キャンペーン 攻略 使い方!

 

電脳せどりとツール

電脳せどりではツールを使用する事が非常に有効な手段となりますが

ツールはいつ使えなくなるかわかりません。

 

ですのでツールだけに頼らず自身で商品を見つけるスキルも

身につけるようにしてください。

ポイントせどりの商品リサーチで必要な考えを説明していきます。

 

ポイントせどりのリサーチは基本的には

楽天を対象として行う事になります。

 

楽天で仕入れができれば

Yahooショッピング Wowmaの仕入れも自然とできるようになります。

 

利益より回転

これをとことん頭に入れてリサーチに取り組んでください。

ポイントせどりで商品がみつからない

利益がだせない

原因のほとんどは

 

利益より回転

これが実践できていないからです。

 

そして資金に多少ゆとりがあれば

現金で赤字の商品でも仕入れ対象としてかまいません。

 

ポイントを加味してトータルでプラスになればOKです。

ただし、高ランキング商品であることが絶対です。

 

セラーリサーチ

ポイントせどりのリサーチでは

セラーリサーチが非常に有効な手段となります。

 

セラーリサーチというのは

楽天やヤフーショッピングで仕入れをしていそうな

出品者を探して、その出品者が出品している商品を

まるごとパクって自分も同じ商品を仕入れる手法です。

 

ただ、セラーリサーチをする為には

他の出品者が出品している商品をまず見つけなければいけません。

 

そのような商品を自分で見つけるのもいいのですが

ツールを使ってサクッと見つけてしまう方が効率的です。

ツールを使って最初の1商品を見つける事ができたら

出品者及び 出品者の商品をリサーチしていきましょう。

 

ただ、仕入れ対象商品の出品者を

全て調べていくのは時間の無駄です。

 

明らかに業者とわかるようなセラーは無視して

同じセドラーを狙っていく事にしましょう。

評価が2桁~3桁のセドラーを狙ってリサーチをしてみてください。

 

基本的な仕入れ対象商品の基準 

 

  • アマゾン在庫なし(FBAが安定してカートを取れていればアマゾン在庫アリでも可)
  • 価格が比較的安定している
  • 最初のうちは低単価商品を中心にリサーチ 800円~4000円くらいまで
  • できるだけサイズの小さい商品

 

上記を参考にリサーチをしてみてください。

例えばアマゾン大学やkeepa有料版でデータを取得し、

エクセルで上記条件に近い形でフィルタリングをしていきます。

 

そして抽出したASINのリストをKGMやKGMXに入れます。

出力されたKEEPAグラフリストを見ながら

商品をリサーチしてみてください。

 

飽和と損切

電脳せどりを行う上で、出品者増加による値崩れは避けては通れません。

そうなった場合、損切をしてでも商品を売り切ってしまいましょう。

 

資金があれば高回転ランクの商品に限り価格が戻るまで寝かせてもいいのですが

基本的には売り切る事を最優先事項としましょう。

 

ツール

ここでは僕が利用している有料ツールをご紹介します。

ショッピングリサーチャーPro

(月額3980円)

 

ポイントせどりのリサーチをするうえで

このツールは非常に強力なツールとなります。

 

一番のポイントは商品ページを開いた時点で

おおまかな利益計算ができる事です。

 

この利益計算はあまり正確ではありません。

しかし、商品ページを開いてざっくりと

利益がとれるかどうか認識できればいいのです。

ある程度経験を積めば誤差は頭の中で瞬時に補正できるようになります。

 

また各種ネットショップ、手数料計算のページに

画面をスクロールする事なく移動できます。

 

リサーチにおいては数秒でも

時短ができる事、テンポよくリサーチできる事が

大きなメリットになります。

 

Keepa 有料版

(月額15ユーロ 約1875円)

Keepaが保有している大量のデータを取得できます。

 

このデータの価値というのは素晴らしく、

無料ツールとこのデータを組み合わせるだけで

既存の有料ツールを上回る効果を上げる事ができます。

 

価格やランクだけでなく商品の大きさ 重さのデータも取得できます。

ただ、時間辺りで取得できるデータ量には制限があります。

 

ポイントせどりのリサーチでは高ランキングの

データしか必要がないのでそれほど影響はないでしょう。

 

また、有料版では表示されているデータをcsvやエクセルのファイルで

ダウンロードする事ができます。

 

ある程度の条件で抽出したデータをダウンロードします。

そこからASINのリストを取り出してKGMXに貼り付けます。

 

そして出力されたKEEPAグラフリストを見ながら最終的に

リサーチをするといった手法が使えます。

 

これはポイントせどりだけでなく

輸出や他のリサーチでも大変有効な手段となります。

僕は今現在もKeepaとショッピングリサーチャーProを有料で利用しています。

 

それだけの価値があるツールです。

まだ使っていない方はぜひ検討してみてください。

 

最後に

ここまでポイントせどりのメリットやリサーチについて解説させてもらいました。

ポイントせどりは従来のせどりとちがい、派手さはありませんが

堅実で再現性にすぐれたせどり手法です。

 

一方、ポイントせどりの最大のデメリットは

各ショップのルールを覚えるのをめんどくさがってやらない事です。

 

ただ、誰でも覚える事ができますし、

やれば簡単に結果がでるのがポイントせどりです。

 

この記事を読んだみなさんは是非行動をして利益を残すせどりを

実践していきましょう!

 

 

 


僕の公式ライン@では
ブログでは書けないさらに突っ込んだノウハウや
タイムリーな情報をお伝えしています。

興味がある方は是非僕とお友達になってくださいね。
登録してスタンプかメッセージをいただけると
無料プレゼント進呈中です!

友だち追加

メルマガ登録はこちらから!

ツイッターでは値上がり商品情報や
突発的どタイムリーな情報を配信しています。
こちらもフォローお願いしまーす^^

この記事が参考になればシェアお願いします^^