楽天 アカウント閉鎖 リスクとは

 

僕も含めて楽天でポイントせどりをしている方は

常に気をつけていないといけないのが

楽天アカウントの閉鎖リスク

 

ポイントせどりは流行りだしてから聞くようになったこのワード

楽天でも規約違反をすると

アマゾン同様アカウントが閉鎖されて

楽天の利用ができなくなっていしまいます。

 

アカウント停止になるとどうなる?

では実際に楽天のアカウントが閉鎖されると

以下のような状態になります。

 

ログインができない

 

この画面が表示されたらアカウントになんらかの

トラブルが発生したと思ってください。

 

そして

楽天アカウントが停止になると

楽天ポイントが利用ができなくなります。

楽天市場にログインできないのでポイントがつかえなくなります。

 

各種楽天サービスにアクセス不可

 

楽天モバイルや楽天tv 楽天保険などのサービスを利用している場合

各アカウントのページにログインができなくなっていしまいます。

 

ただ、管理画面にログインできないだけで

サービスの利用は問題ありません。

 

解約などをしたい場合は個々のサービスに電話で問い合わせる事になります。

 

そして家族カードで複数アカウントを利用している場合、

全てのアカウントで同様の事態が起こります。

 

楽天アカウント停止理由

 

限定品複垢複数買い

ゲーム機を複数アカウントで購入するといった事は控えましょう

これ以外でも数量限定の商品を大量に買うといった事もアウトです。

 

キャンセルの多発

予約商品や大量注文をしたけど不要になったなどの

理由でキャンセルをするのも駄目です。

 

決済エラー

限度額いっぱいまで購入してる方は注意すてください。

たびたび決済エラーが起こると不正利用の疑いをもたれて

店鋪から楽天に通報が行くようです。

そうすると楽天側でアカウント停止の措置が取られてしまいます。

 

楽天銀行への多額入金

アマゾンの売上の受け取りを楽天にしているとキケンです。

一般的に利用とかけ離れた多額の入出金があると

怪しまれてアカウント利用が止まるようです。

ただ、これは正直どうかなと思うのですが^^;

 

不正ポイント利用

ギフトサイトで不正に入手された楽天ポイントを利用してしまうと

一発アウトです。

これはアマゾンも同じ事ですね。

もう、こういったサイトを利用するのはやめましょう。

 

 

コンビニ受け取り

これは複数アカウントで限定品を買うとういうのに関連するのですが

複数アカウントで購入してコンビニ受け取りを指定すると

不正購入を疑われてしまいます。

 

コレ以外でも、納品代行業者の住所に送るなどでも

同様にアカウントリスクが高まるので気をつけてください。

 

クーポン複数利用

楽天24や爽快ドラッグ ケンコーコムなどのクーポンを使うと

比較的簡単に仕入れができます。

ただし、これも複数アカウントで利用しまくっていると

アウトのようです。

 

ショップから楽天に転売認定の報告

特に家電量販店系のショップで

転売を怪しまれるような行為をすると

楽天に通報がはいる可能性があります。

 

家電量販店系以外でもTOPページに

大量購入お断りの文言が表示されている店鋪は転売に厳しいので

そういったショップでの購入には気をつけましょう。

 

多額のアフィリエイト報酬

最近は楽天ROOMで大量のポイントを

取得しようとする方が多くなりましたが

アフィリエイトでポイントをため過ぎると審査が入るようです。

溜まったポイントはこまめに使っていきましょう。

 

また、ROOMで複数アカウントを使って

お互いのリンクを踏み合って購入といった事も

アカウント停止の可能性があるのでやめましょう!

 

アカウント停止にならない為に

これまでに上げたアカウント停止理由の中で

一番気をつけないといけないのは

店鋪に嫌がられるような買い方はしない

転売に厳しい店鋪での購入には細心の注意を払う又は利用しない

この2点を気をつけてください。

複数アカウントを使ってはいけないという方もいますが

楽天仕入れは複数アカウント利用が基本で

単一のアカウントで50万100万といったポイントを

取得する方がキケンな運用です。

あくまでも複数アカウントを上手に使って利用する方法を心がけましょう

また、リスクに備えて自分と全く紐付かないアカウントを作成する

もしくは準備しておくのも重要です。

親 親戚 友人もしくは外注など

 

それでもアカウントが停止してしまったら

アカウント停止されてしまったら

速やかに楽天にメールをしましょう。

 

メールの内容は主に

 

アカウント停止の理由を特定

今後 楽天の規約を破らない為の取り組み

真摯な謝罪

 

楽天側はアカウント停止の理由を教えてくれません。

停止理由はコチラ側で見つけていくしか無いのです。

 

そして原因が見つかったら今後同じ過ちを繰り返さないために

どうしていくのかを明確に伝えましょう。

そして最後に誠心誠意 謝罪の意を述べます。

 

これだけをやれば必ずアカウント停止が解けるとは

限りまぜん。

 

また、一度のメールでは復活とならず

再度 メールを要求される事もあるようです。

この場合はメールの内容をよく読んで

相手がどういった回答ほ要求しているのか汲み取れるようになりましょう。

 

 

【最後に】

アカウントリスクはせどりをやる上では避けては通れない道です。

どんなに注意を払っても全く予想していなかった所から

リスクが飛んできたりするものです。

 

アカウント停止の事態に陥ったら

パニックを起こさず周りに相談したり

ネットで情報を集めて落ち着いて対処していきましょう。

 


僕の公式ライン@では
ブログでは書けないさらに突っ込んだノウハウや
タイムリーな情報をお伝えしています。

興味がある方は是非僕とお友達になってくださいね。
登録してスタンプかメッセージをいただけると
無料プレゼント進呈中です!

友だち追加

メルマガ登録はこちらから!

ツイッターでは値上がり商品情報や
突発的どタイムリーな情報を配信しています。
こちらもフォローお願いしまーす^^

この記事が参考になればシェアお願いします^^