おもちゃ せどり 転売 仕入れ 儲かるおもちゃはこれ!

せどりで取り扱う商品として

初心者にオススメしたいのが

おもちゃせどり

おもちゃは僕がせどりを始めた頃から、

仕入れているジャンルで現在でも

よく仕入れをしています。

 

では、なぜおもちゃが初心者の方でも仕入れがしやすいのか

実際に販売した商品も紹介しながら解説していきましょう。

 

なお、この おもちゃせどり 仕入れ の記事は

今後も更新を重ねてバージョンアップをしていきます。

 

最終的には有料教材と同レベルか

それ以上のモノにするので是非ブックマークを

しておいてくださいね!

 

おもちゃせどり・メリット

価格変動

おもちゃというのは価格の上下動が大きいので

アマゾンとの価格差が発生しやすいジャンルです。

同じような商品ではホビーのフィギュアなんかもそうですね。

 

ただ、フィギュアとおもちゃの違いとして、

プレミアのフィギュアよりおもちゃの方が物量が多く、

また、仕入れをする店舗も多いため、仕入れやすい

という事があります。

 

商品サイクル

戦隊モノや仮面ライダーは1年ごとに新シリーズが放映されます。

なのでTVの放送が終了間近になると商品が処分価格になり、

特に店舗では大幅なディスカウントが行われます。

この時に仕入れをするんですね。

プレミア商品

レゴに代表されるように人気商品のおもちゃの生産が終了になると

需要が供給を上まり、価格の高騰する商品がでてきます。

 

また、ネットや店舗では処分価格となるため、

アマゾンとの価格差がどんどん広がっていきます。

 

↓のレゴはヤマダ電機で処分価格で5000円で販売されていました。

 

この商品は2018~2019年に放送されていた

仮面ライダージオウのおもちゃです。

4500円くらいで販売されていた商品が

グングン価格上昇していって15000円程にまでなっています。

僕もこの商品を仕入れて販売していたのですが

まさかここまで上がるとは思いませんでした^^;

 

目利き

大胆にいってしまうとおもちゃの価格というのは

商品の大きさ(重さ)で決まります。

 

この商品は小さいので安い

この商品は大きいので高い

おもちゃの基本はこれです。

 

これくらいの大きさのおもちゃは

だいたいこれくらいの価格だろう

こういった基準を自分でもっていれば

店舗にいった時にある程度の価格の目安がつくようになっていきます。

 

例えば、CD やDVDは見た目はほぼ同じ大きさですよね。

でもその中でも価格の高い商品と安い商品があります。

それを見極めるためには商品1個1個についての知識がなければいけません。

 

でもおもちゃの場合はモノの大小でおおよその検討がつくので

非常に目利きがやりやすいのです。

そうなると、店頭の商品隅々にまで目がいきとどくようになり、

仕入れ商品を見逃さなくなっていきます。

 

目利きを身につける第一歩として、

まずはレゴで実践してみるといいでしょう。

大きい商品

小さい商品

その間くらいの商品

これらがどれくらいの価格なのかを見比べて

だいたいの商品価格を頭に入れるようにしていきましょう。

STマーク

 

一般的に古い商品はプレミア商品の可能性があります。

古い商品を見分ける手段としては

外観があまりキレイでない 日焼けをしている

といったように外側から判断する事もあるのですが

それ以外にSTマークを見るといった手法も有効です。

 

箱のバーコードの横にこのような表記があります。

この場合は2019年に製造された商品となります。

これが16とかだと結構古い商品となるので

プレミア商品の可能性もでてきます。

 

アンパンマンやプラレールなど、定番のおもちゃでは

古い商品がプレミアとなっている事があるので

STマークを見て昔のおもちゃであればリサーチをしてみましょう。

 

おもちゃせどり・デメリット

サイズ

高利益を求めようとすると狙う商品はおのずと

高単価な商品になります。

 

そして、高単価商品はだいたい、大きな商品となります。

寝かせる場合には保管場所が必要になってきます。

 

規制

年末になると短期的に出品規制がかかったりもします。

僕は今まで経験はないのですが、あまり実績にないアカウントでは

いきなり出品ができなくなる

といった事もあるようです。

 

保存状態

おもちゃはフィギュアなどと同じように、

高額商品となると、外箱も含めて商品となります。

ですので外観の状態も非常に重要となってきます。

 

特に年末はプレゼント用となるので

箱のイタミ、破損などに関してはかなり神経質にならなければいけません。

 

家電なんかだと多少、外箱にダメージがあっても

あまりクレームにはならないのですが

おもちゃの場合、外観に問題のある商品

箱の潰れ、日焼けなどがあるとトラブルになりかねません。

そういった商品は仕入れないか、販売をするにしても

説明欄にしっかり状態を明記するようにしましょう。

 

おもちゃせどり・仕入先

基本的におもちゃはいろいろな店舗で仕入れる事ができます。

スーパー

イオン イトーヨーカドー 西友

店舗ごとに攻略は違ってくるのですが、

通常は主にワゴンにある処分品をリサーチしていきましょう。

 

イオンではクリアランス時期にレゴが安くなる傾向にあります。

赤札商品

ヨーカドーはワゴン

西友はキリのいい値札のおもちゃを見ていきましょう。

また、値引きシールがはられている商品もチェックしましょう。

 

家電量販店

ヤマダ電機 ヨドバシカメラ ビックカメラ ジョーシン エディオン等

特にヤマダ電機とエディオンはオススメです。

 

ヤマダ電機では 1000円 2000円といった

キリのいい価格の商品をチェックしましょう。

 

エディオンではこの記事を参考にしてください。

エディオン仕入れのコツ

この2店舗ではおもちゃ仕入れがかなり有効です。

 

ディスカウントショップ

ドン・キホーテ

ドン・キホーテのおもちゃ売り場でリサーチをしている

せどらーをたまに見かけるのですが、

正直、ドン・キホーテでは、おもちゃはあまり仕入れはできません。

 

店舗にもよりますが、生産終了したおもちゃでも

他のスーパーや家電店などに比べ、ディスカウントの割合が

低い傾向にあります。

 

ドン・キホーテでおもちゃ仕入れが有効なのは

年末のクリスマス商戦と年始です。

12月はドン・キホーテではクーポンが発行される事があります。

それと合わせて仕入れをする方法が有効となります。

また、年始は福袋があります。

在庫処分のおもちゃが詰め合わせで安くなっているので

チェックしておきましょう。

 

リサイクルショップ

ホビーオフ セカンドストリート 等

 

子供が使用していらなくなったおもちゃが

売りにだされるため、状態の悪いものが多く、

あまり仕入れたくないと思いがちですが、

実際はきれいなモノが多かったりもします。

 

また、アマゾンに中古出品のない

プレミア商品の場合、店舗側も値付けの基準がわからないので、

かなり安く手に入る可能性があります。

↓の商品は定価超えでプレミア化しているモノです。

近所のセカンドストリートでたまたま見つけました^^

このような商品だと構造も単純で状態を気にする事もないので

中古でも仕入れがしやすいモノとなります。

部品数の多いおもちゃは出品時にチェックがめんどうなため、

できるだけ部品数の少ないおもちゃを優先してリサーチをしましょう。

 

 

おもちゃせどり・狙い目商品

 

男の子用おもちゃ

仮面ライダー

1年ごとに新シリーズが始まる為、在庫処分狙いとなります。

仮面ライダーは9月から新シリーズが始まります。

店舗処分時期 8月あたりから

 

特に西友のディスカウントは強烈で

ライダーベルトが1000円で投げ売りされる事もあります。

 

ベルトは処分時期になると価格が下がるのですが

その後、ゆっくりと価格が上がってきます。

資金と保管場所がある場合は処分品を回収して

価格があがるまで寝かせる方法も有効です。

 

近年は主人公のベルトは処分以外では

仕入れ対象となることはありませんが

サブキャラのベルトは放映中でもプレミア化する事があります。

 

また、ベルトに装着するアイテムはプレミア化するモノが

でてくるので価格が上がってきたら迅速に回収をしていきましょう。

リサイクルショップも狙い目です。

 

 

戦隊モノ

1年サイクルで新シリーズが放映されます。

店舗処分時期:クリスマス以降

仮面ライダーと比べるとプレミア化する商品は少なく、

また、価格下落が激しいのが特徴です。

 

特に近年(2017-2018)は価格が下落して上がらない事が多いため、

処分品を回収して寝かせても旨味がありません。

利益がでるうちに売ってしまいましょう。

 

ただ、2019年現在放映されているリュウソウジャーは

プレミア化する商品が結構でてきそうな感じはあります。

 

また、仮面ライダー同様、リサイクルショップで

プレミア化している商品を狙うのも有効です。

 

プラレール

プラレールの良いところはどの商品も

安定して売れているということです。

なので安く売られていれば大体、仕入れる事ができます。

定番商品なのですが、ヤマダ電機では処分価格で、かなり安く売られる事があります。

↓の商品はヤマダ電機で見つけました。

このサイズのプラレールが2000円であればリサーチ不要で

仕入れ対象となります。

 

またプラレールにはこのような変わった商品もあって超プレミア化となることがあります

dav

 

レゴ

ヤマダ電機 エディオン 西友 イオンが狙い目

トイザらスのブラックフライデーや年末のクーポンを使っての仕入れが有効となります。

レゴに関しては書くことが多すぎるのでまた

別記事で書きたいと思います^^

 

てっとり早く仕入れのコツを言いますと

レゴにはいくつかのシリーズがあります。

その中で一番仕入れがしやすいのが

レゴ・ニンジャゴーのシリーズとなります。

また、レゴはパッケージ右上のデザインで

新しいものか古いものかの判断ができます。

 

 

ベイブレード

発売前後は価格が高騰しますが

すぐに価格が下落するので予約転売以外では

あまりうまみはありません。

 

店舗で仕入れをする際は、飽和を頭に入れて

仕入れ判断をしていきましょう。

 

シンカリオン

年末になると価格が高騰する傾向にあります。

しかし、売るタイミングを間違えると

価格下落に巻き込まれて赤字となってしまいます。

いかに他のせどらーより安く仕入れできるかが、

ポイントです。

↓の商品は2018年のクリスマス商戦で話題となった商品です。

12月近辺の価格と出品者を見ていただけるとわかるのですが

クリスマス期間中、何度のアマゾン在庫が復活しては消え

価格が上がりきらず、クリスマスが終わった後に価格が急落、

その後3月くらいから価格がグングン上がってきた商品です。

 

シンカリオンは結構このパターンが多いので

仕入れるのであればあまり欲張らず、ある程度の利益がでた所で

売ってしまいましょう。

女の子用おもちゃ

プリキュア

戦隊モノと同様、2月から新シリーズが始まるので

年末~1月あたりにかけての処分品が狙い目です。

パッド系の商品は高単価でかなり美味しいので見逃さないようにしましょう。

プリキュアはプレミア商品が出づらい為、処分品狙いがメインとなります。

また、クリスマス中に価格が高騰した商品でも25日を過ぎると

信じられない位、価格が下落します。売るタイミングに気をつけましょう。

 

リカちゃん

クリスマス時期になると価格が高騰してくるモノがあります。

通常期では廃盤商品狙いとなります。

地元スーパーやお客さんの少ない店舗で

古めかしいりかちゃんのおもちゃがあればリサーチをしてみましょう。

それ以外はあまり仕入れ対象となる商品は出づらい傾向にあります。

ただ、近年は↓のような少女向け特撮テレビドラマの

コラボモデルは価格が上がる傾向にあります。

年末に向けてチェックしておきましょう。

 

ウーモ

2016年に大ブームとなりましたが、実はいま現在でも

かなり美味しい商品です。

ドン・キホーテでクーポンを使った仕入れが効果的です。

 

 

 

たまごっち

これも年末になると上がってきます。

クーポンなどと合わせて仕入れる事で差別化をはかりましょう。

 

電子系おもちゃ

毎年年末商戦で美味しくなる商品です。

単価が高いので利益も大きくなります。

また、小さいので、寝かせにも向いています。

 

 

ブラックフライデー

本来は11月の4週目金曜日に行われるセールなのですが

近年では前倒しで3週目からセールが行われる傾向にあります。

イオン トイザらスではかなり安い価格で仕入れる事ができます。

ただし、値崩れもひどいので十分な価格差、ランキングを

考慮に入れて仕入れをしましょう。

また、資金のある方は翌年の年末に販売する商品をここで

仕入れていきましょう。

 

クリスマス商戦

おもちゃ仕入れの一番の魅力は

クリスマス商戦

12月1-2週目くらいからいろんな商品の価格が跳ね上がっていきます。

 

短期決戦ですがここで一気に稼ぐことができます。

店舗にいっても仕入れできる商品がたくさん出てきますので

一年で一番せどりが面白い時期になりますね。

 

トイザらスやドン・キホーテのクーポンを使って

少しでも安く仕入れをしていきましょう。

 

アフタークリスマス商戦

クリスマスが終わると一部のおもちゃの価格が

一気に値下がりしていきます。

主に戦隊モノ プリキュアこの辺りの商品が

値下げされていきます。

店舗とアマゾンでかなり価格差がでるので

経験の少ないせどらーは何も疑わずに仕入れをしてしまい、

価格競争に巻き込まれてしまいます。

 

ただ、人気商品で回転もいいので損切をしてもいいんです。

どんどん仕入れをして販売していきましょう。

 

また、年明けには

イオン ドン・キホーテなどでは

複数のおもちゃを組み合わせた福袋が販売されます。

利益の取れる商品が多いのでしっかりリサーチをしましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

おもちゃせどりは初心者の人でも

かんたんに取り組めるせどり手法です。

まずはお近くのスーパーにあるおもちゃ売り場の

ワゴン商品などからリサーチを初めてみてください。

 

そして、だんだん知識が深まっていけば

おのずとリサーチをしなくても利益の出る商品が見えてきます。

やればやるほど結果がでるのがおもちゃ仕入れ

是非、取り組んでみてくださいね。

 


僕の公式ライン@では
ブログでは書けないさらに突っ込んだノウハウや
タイムリーな情報をお伝えしています。

興味がある方は是非僕とお友達になってくださいね。
登録してスタンプかメッセージをいただけると
無料プレゼント進呈中です!

友だち追加

メルマガ登録はこちらから!

ツイッターでは値上がり商品情報や
突発的どタイムリーな情報を配信しています。
こちらもフォローお願いしまーす^^

この記事が参考になればシェアお願いします^^