ホームセンターせどりのコツ 仕入れ方法 

一撃で大きな利益が見込めるのが

魅力的なホームセンター仕入れ

ただし、ホームセンターでの仕入れが

苦手な方もいるかと思います。

 

そこで今回はホームセンターでの

仕入れについて

僕なりのノウハウをお伝えしていきたいと思います。

 

ホームセンターせどりのメリット

 

飽和しにくい

ホームセンターで仕入れができる物の多くは

処分品や古い商品で

その店舗にしかない商品というのが多くなります。

 

なので価格下落の心配があまりなく、

安心して仕入れができるものが多くなります。

 

利益の大きい商品が取れる

店舗というのは商品を置く棚を空けるために

古い商品を安い価格で処分します。

 

ただ、ホームセンターはものすごく広いので

家電やスーパーに比べて一つの商品が処分されるまでの

期間が長くなります。

 

それにより、相当古い商品が残っていたりもするのです。

そんな商品が希少価値を持ってネットで価格が高騰し、

店舗では処分価格で安く販売され、

価格差が開き大きな利益が取れる、という事になります。

 

下の商品は2018/08/10 にホームセンターナフコで見つけた商品です。

アマゾンではプレミア価格となっている商品で

まさか店頭で新品を見つける事ができるなんて

夢にも思わなかったのですが・・・

この価格で売れました。

14,800円 → 26,630円

 

 

大量購入

ホームセンターというのは

業者の人も買い物にくる為、大量購入をしても問題がありません。

それと合わせて転売に対してもゆるいので

家電量販店などに比べてもリサーチや仕入れがしやすくなります。

店舗でリサーチをするときに店員の目が気になるという方でも

ホームセンターであればそれ程気にする事なく

リサーチができるのでおすすめです。

 

↓の商品はホームセンターDAIKIで処分されていたモノで

全て購入させていただきました。

家電店などでは嫌がられるのでしょうが

ホームセンターでは何の問題もなく購入する事ができます。

オープンセール

家電量販店 スーパーなどのオープンセールに

比べてホームセンターのオープンセールの

美味しさは群を抜いていると思います。

 

目玉商品の価格が大胆で

転売にも比較的優しいので個数制限が少なく、

また、制限があったとしてもゆるいので美味しい商品を

複数個買えたりもします。

 

セールに当たりハズレがあるのは当然ですが

当たった時の破壊力が大きいのがホームセンターの特徴です。

 

閉店セールが美味しい

閉店セールでは在庫を全部さばきに行くので

売れずに残っていた商品が

大幅プライスダウンで販売されます。

ただでさえ古い商品が多く残る傾向にある

ホームセンターがその在庫を一気に吐き出しにかかる

閉店セールが美味しい理由がおわかりいただけるでしょうか

 

デメリット

リサーチに時間がかかる

売り場が広く、商品数も多いので、初心者せどらーにとっては

かなり難しく感じられます。

全部を見ようとすると物凄く時間がかかってしまいます。

 

リサーチする場所をしない場所を決めて

効率よくまわりましょう。

 

 

ホームセンターで仕入れができる商品

ここではホームセンターならではの商品を

お伝えしていきます。

 

水回り用品

水道の蛇口ですね。

ホームセンターならではの商品で

比較的処分されている事が多い商品です。

 

プリンタインク

僕がホームセンターに行くと必ずチェックするコーナーです

半額やかなりの処分価格で売り出されていることが多いため

ここは必ずチェックしましょう

期限が間近のモノや危険切れのモノでも安ければ仕入れましょう。

 

工具

この商品もホームセンターならではです

工具系の商品は処分品だと外箱がボロボロだったりするモノが

あったりするのですが、それほど気にすることはありません

 

買っていく人も箱の状態が綺麗かどうかはあまり重要視しないので

処分品で安くなっているものがあればガンガン仕入れていきましょう

ただ、手数料が15%と高いので利益計算はお忘れなく。

カー用品

カーナビ・ドライブレコーダー等

比較的ショーケース内に置かれている商品が狙い目で

処分時にはかなりのプライスダウンで販売されています。

また、セール時に仕入れがしやすいのもこのジャンルの商品です。

 

キャンプ用品

シーズン終了前には処分品が出回ります。

大型サイズのモノが多いので仕入れに迷う事が多いと思います。

自己発送で利益が大きいのであれば仕入れる

といったような判断をしていきましょう。

 

見るべきポイント

まずは処分品を探しましょう。

店舗によって処分品が決まった場所に

固められているので店舗のクセを見抜く事も重要です。

ワゴン

ショーケース

店内を見回る時は値札と商品の外観

外箱が色あせたりボロボロの商品もチェックしていきましょう。

 

まとめ

僕の中でのホームセンター攻略は

長居しない事です。

あれだけ広い売り場で膨大な数の商品を

丁寧にリサーチしていたらいくら時間があっても足りません。

 

◆見るべき場所を決める

◆捨てる所は捨てる

 

ホームセンターの仕入れというのは

ハズレが多いのですが当たれば大きいので

軽い気持ちで店舗に入ってサクッとリサーチをして

仕入れできなくても ま、いっか くらいの感じで

気楽に行きましょー


僕の公式ライン@では
ブログでは書けないさらに突っ込んだノウハウや
タイムリーな情報をお伝えしています。

興味がある方は是非僕とお友達になってくださいね。
登録してスタンプかメッセージをいただけると
無料プレゼント進呈中です!

友だち追加

メルマガ登録はこちらから!

ツイッターでは値上がり商品情報や
突発的どタイムリーな情報を配信しています。
こちらもフォローお願いしまーす^^

この記事が参考になればシェアお願いします^^